絆甲子園TOPページへ
開催に向けて 開催概要 チーム紹介 絆 ご協賛のお願い
 
チーム紹介タイトル
 
石巻リトルシニアタイトル
おとなしい選手が多いチームですが、感謝・思いやりの気持ちを持って、チーム野球に取り組んでいます。『礼儀・自立心・忍耐・感謝の心』を忘れず、常に次の行動を考え自ら行動できるチームを目指しています。
野球ができる事に感謝し一戦一戦悔いを残さず頑張ります。
 
絆甲子園出場に向けて
村上 遥斗選手
今年も絆甲子園に招待していただきありがとうございます。
絆甲子園ではこの仲間との最後の試合なので悔いなく終われたらいいなと思っています。
そして、この大会に携わっていただいてる方や今まで支えてくれた方に感謝の気持ちを全力プレー・最高のパフォーマンスを届けたいと思います。
 
鈴木 悠朔選手
今回も絆甲子園にご招待していただき、ありがとうございます。僕は今回で3回目の参加になります。他県との対戦はとても勉強になり楽しいです。去年はケガで試合には出られず応援を頑張りましたが、今年は3年生となり今回で最後となります。一生懸命プレーして優勝目指して頑張ります。
難波 辰伍選手
絆甲子園に招待していただきありがとうございます。昨年は全敗という結果だったので今年は優勝出来るように一人一人が全力プレーで試合に臨みたいと思います。また、今年は三年生なので懇親会では違うチームの選手に積極的に話しかけて盛り上げていきたいと思っています。
 
松浦 秀平選手
今年も絆甲子園に招待していただき、ありがとうございます。毎年関東の強豪のチームと戦うのはレベルの高い野球を体験することが出来るので、楽しみにしています。
今年もよろしくお願いいたします
森谷 慶一朗選手
今年も絆甲子園にご招待いただきありがとうございます。僕はたくさんの支援のおかげで野球が出来る事に感謝しています。絆甲子園も3回目の参加となります。チームの仲間はもちろん、同じ野球をしている仲間との絆をこの大会を通じて深め、3年間の思い出に残る楽しい大会にしたいと思います。  
 
石垣 龍一選手
今年も絆甲子園にご招待頂きありがとうございます今年は最後の絆甲子園です楽しんで仲間と野球をしたいと思います。この大会に携わった方々に感謝し全力でプレーしたいと思います。
鈴木 龍太郎選手
この度は絆甲子園に招待して頂き有難うございます。
今年の会場も昨年と同じ石巻で開催していただけることに感謝しています。僕は、三年生なので今年が最後の絆甲子園になるので、昨年よりもより楽しく、より熱い大会にしたいと思います。
そして、昨年のオールスターゲームでは、応援する立場でしたが、今年はプレーヤーとして会場が盛り上がるような、おもいっきりのある悔いの残らない最高のプレーをしたいと思います。
 
粟野 太地希選手
今年も絆甲子園に招待して頂きありがとうございます。自分は最上級生としてこの大会に参加します。なので、後輩に自分の良い姿を見せていきたいです。そして、チームのみんなとの絆をより深められるような大会にしたいです。
丹野 陸選手
第5回「絆・甲子園」に招待ありがとうございます。
今年も石巻での開催に、とても嬉しく思っています。
そしてこの仲間と野球が出来る最後のこの大会では、いろんな思いを込め、感謝の気持ちを胸に最高のプレー、最高の思い出を残したいです。
野球を通じて被災地に元気を届けます!
 
田中 岬選手
僕は今年この絆甲子園が最後の大会だと思っているので試合を楽しんでいきたいと思います。この絆甲子園では他県から来たチームの人たちと少しでも仲良く交流出来たらいいと思います。また試合は全て勝てるように頑張ります。
玉田 悠真選手
僕は、今年の絆甲子園で人一倍声を出し、記憶に残るような、一生の思い出になるような大会にしたいです。また、三年生にとっては最後の絆甲子園になるので、一試合一試合を丁寧に、そして全力でプレーし自分たちの盛り上がりで大会を活気づけられるように頑張りたいです!
 
成澤 駿介選手
昨年に続いて招待していただきありがとうございます。そしてとてもたのしみです。三年生と残りわずかなので楽しみ、全力を出して頑張りたいと思います。そして他県のチームの皆さんとも交流を深めたいです。仲間とも絆を深めたいです。
粟野 元斗選手
僕達を絆甲子園に招待して頂きありがとうございます。僕が絆甲子園で頑張りたいことは、試合に出た時はしっかり迷惑をかけずチームに貢献したいです。出ない時には、しっかり大きな声を出し、先輩達が全力でプレーができるように応援したいです。
 
津田 悠大選手
絆甲子園にご招待いただきありがとうございます。
僕は今回初めての参加ということで、同じ野球をしている他県の仲間と交流ができることを楽しみにしています。そして、試合では、一年生として先輩方が一戦一戦、集中してプレーが出来るように、全力で応援やサポートに取り組みたいです。
阿部 克巳選手
今年も、『絆甲子園』に招待して下さり、ありがとうございます。
僕は、1年生なので、先輩のプレーを見て覚えて、監督やコーチの指導を受けて、先輩たちに追いつけるように頑張りたいです。
今年は、良い先輩と、良い監督・コーチが揃っているので、優勝目指して一生懸命頑張りたいです。
 
石森 朝陽選手
野球が出来ることに感謝し応援してくれている人の為自分達の為にも一生懸命頑張ります。
鈴木 智幸選手
絆甲子園に招待して頂き、ありがとうございます。
今回、初参加なのでとても楽しみにしています。
先輩の指示をしっかり聞いてサポートをし、チームが勝てるように応援を頑張ります。
   
 
 
 
<< チーム紹介へ戻る
 
 
 
主催   絆甲子園事務局   後援   文部科学省   特別協力   株式会社セレコーポレーション建栄会
            宮城県   協力   ニッポン放送
            石巻市        
            東松島市        
            東松島市教育委員会        
            株式会社セレコーポレーション        
 
 
絆甲子園事務局   開催に向けて開催概要チーム紹介絆 〜きずな〜ご協賛のお願い
〒104-0031
東京都中央区京橋三丁目7番1号 相互館110タワー5階
TEL:03-3562-3000 E-Mail:info@kizuna-koshien.com
 
絆甲子園に関するお問い合わせはこちら