絆甲子園トップページへ
大会趣意 主催者メッセージ 開催報告 絆 次回開催予定 メディア紹介 絆リンク
絆甲子園トップ > 開催報告 > 第2回絆甲子園 > 参加チーム紹介 > 郡山リトルシニア
   
第2回絆甲子園開催報告
◆開催概要
◆参加チーム紹介
◆開会式
◆試合風景
◆懇親会
◆成績・優秀選手
◆感謝の手紙
◆協賛企業
◆開催報告に戻る
参加チーム紹介タイトル
 
郡山リトルシニア
3.11の大震災から1年以上が過ぎましたが、福島県は原発事故の影響で今も線量計の値が0.5を示しており安心とはできませんが、前へ進むべく子供達と練習に試合にと励んでおります。
今年も絆甲子園に招待をいただき、また皆さんと再会し元気な顔をお互いに見せあいたいと思っています。
第2回絆甲子園出場に向けて
遠藤蓮選手
絆甲子園に参加できる事がとてもうれしいです。この素晴らしい大会を開いてくださる方々へ有難うございます。去年は、相双中央リトルシニアで出させていただきました。
そして、絆甲子園第1回大会の後から一年間郡山リトルシニアで大変お世話になつてきました。今の自分がいるのは両親や監督、コーチ、チームメイト、マネージャー、保護者の
皆さんのおかげです。第2回大会では、野球ができる事、支えてくれた皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに全力プレーでがんばります。
 
関本翔太選手
去年の夏から一年がたちました。また、絆甲子園でどんなチームと対戦できるかが楽しみです。悔いが残らないように、今から準備して全力でプレーしたいと思います。
藤田大地選手
去年の東日本大震災から一年以上が経ち、いまだに原発事故の影響で故郷に帰れない人がいる中で、何事も無かったように野球ができるのは、チームの監督、コーチ、事務局、父兄の方々、そしてチームメイトのみんなの支えがあったからこそ、今の僕は好きな野球を目一杯やれていることを忘れずに、この絆甲子園という大会で優勝を目指し、最後の一球まで諦めずにプレーしたいと思います。
 
吉田悟選手
絆甲子園にお招き頂きありがとうございます。今まで共に戦ってきた仲間と残り少ない試合に臨めることに感謝し、全力プレーで頑張ります。この大会の為に準備してくださる方々、本当にありがとうございます。
鈴木翔馬選手
絆甲子園にお招き頂きありがとうございます。今まで共に戦ってきた仲間と残り少ない試合に臨めることに感謝し、全力プレーで頑張ります。この大会の為に準備してくださる方々、本当にありがとうございます。
 
鹿野活弥選手
絆甲子園に招待して頂きありがとうございます。昨年は相双シニアで参加させて頂きとてもいい思い出が作れました。今年は郡山シニアで優勝を目標に頑張ります。企画してくださった方々本当に有難うございます。
菊池正寛選手
この大会を開催して頂くにあたり、会場をしてくださった方々、監督、コーチそして両親に感謝し、大会のテーマでもある”絆”を大切に、仲間と一勝でも多く勝利を味わいたいと思います。他のチームとの交流を深めるだけでなく自チームともより絆を深めたいと思います。
 
金子悠太選手
「感謝」の気持ちを忘れずプレーしたいです。
田口卓実選手
今回絆甲子園に参加できるということなので、とっても楽しみです。大会の準備をしてくださった方々ありがとうございます。僕は今回の大会では自分の精一杯のプレーをして勝利をつかみたいです。たくさんの方々が勇気の出るような試合やプレーをしたいと思います。
 
国分慶一選手
今まで練習してきた成果をを十分発揮できるよう悔いの無いように全力でプレーしたいと思います。そしていつも手伝いをして下さった保護者の方々にも感謝しその気持ちをプレーであらわしたい
です。
佐藤聖人選手
どのチームコウチャーより大きな声で指示していきます。
 
渡辺康稜選手
僕は毎日送り迎えをしてくれるお母さん、そしてこの絆甲子園を運営して下さる皆さんに感謝して参加したいと思います。皆さんよろしくお願いします。
菅沼眞選手
今の自分ができることを精一杯やり大好きな野球をやりぬきチーム一丸になって戦いたいです。
 
星修平選手
セレコーポレーション関係者の皆様、絆甲子園に招待していただきたきありがとうございます。去年の東日本大震災を経験し、親、監督、コーチそしてチームメイトの大切さが分かり
練習を頑張ってきました。一戦一球大切に一生懸命頑張っていきたいと思います。招待いただきありがとうございます。
二瓶凱人選手
この大会では一人一人全力プレーをして優勝をしたいと思います。
 
船木稜真選手
初めての参加でとても楽しみです。よろしくお願いします。
田口大夢選手
大会に出れるチャンスがあるかもしれないので、その時はがんばっていきたいです。大会では全力をつくしがんばっていくので応援よろしくおねがいします。
 
石川克成選手
いままでの練習の成果を全力で戦いたい!
 
気仙沼リトルシニア石巻リトルシニア石巻中央リトルシニア東松島リトルシニア仙台宮城野リトルシニア会津リトルシニア
福島リトルシニア郡山リトルシニア千葉北リトルシニア千葉緑リトルシニア八千代リトルシニア東京青山リトルシニア
>> 参加チーム紹介に戻る <<
 
絆甲子園事務局
大会趣意主催者メッセージ開催報告絆~きずな~次回開催予定メディア紹介絆リンク
〒104-0031
東京都中央区京橋三丁目7番1号 相互館110タワー5階
TEL:03-3562-3000 E-Mail:info@kizuna-koshien.com
絆甲子園に関するお問い合わせはこちら